松本市、引越し チップ

引越し業者のスタッフとチップ

引越し チップ

 

日本にはあまり定着していないチップという制度ですが、あなたは引越し業者のスタッフにチップを渡しますか?

 

やはりに日本では馴染がないですから、チップを渡すという発想が無い人も多いです。
しかし現場で頑張ってくれているスタッフがいるとお礼を直接渡したいと思われる方も多くいるようで、最近はチップを渡すという人もいます。

 

実は4人に1人はスタッフ1人に1000〜3000円程度のチップを渡しているそうです。

 

現金をそのまま渡すというのもなんとなく味気ないので、ポチ袋に入れて用意しておくとスマートでカッコイイですね。
あとはいつ誰に渡すかですが、最初にみんなの前でチーフに手渡すという方や仕事ぶりを見て最後に1人1人に手渡すという方、様々です。

 

すでに引越し料金は支払い済みなのであらためてチップを渡す必要は全くないのですが、何度も何度も部屋とトラックを往復して荷物を運んでくれる姿を実際に目の当たりにすると、人間ですから何かをしてあげたくなるものです。

 

現金としてのチップでなく、飲み物やお菓子など現物そのものを渡す方もいます。
要は「ありがとう」の気持ちをどう伝えるかですね。

 

やはりもらう方はチップがあると嬉しいですし、仕事を頑張ろうという気持ちになると思います。